うつ病体験>家族がうつ病に罹ったら

「うつ病」 今は知らない人がいない病気と言えますね。
誰でもがなるかもしれない精神疾患です。

辞書等からひっぱると、「うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、
気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、
食欲低下、不眠症などを特徴とする精神疾患である。」
と記述してあります。

このうつ病に家族が罹ったらあなたはどう思うでしょうか?

正直なところ、精神的に弱いからだとは思いませんか?

私は正直そう思いました。育った環境も影響しているのでは
ないのかとも思いました。

家では、夫と二男がうつ病に罹りました。
もちろんそれぞれに時期も理由も違います。

家族がうつ病に罹ると周りの人も大変です。

本人が一番辛いのは頭ではわかっています。
でも実際のところ、罹った人にしか本当の理解はできないと
思います。

だって、私、夫の辛さも息子の辛さも本質のところでは
わかってないですから。

むしろ、サポートする私たちの気持ちだってわかってないでしょ
と思ってました。

私、冷たいですね。

うつ病体験

トップページ
家族がうつ病に罹ったら
治療法や対処法は人それぞれ
失敗だったかも・この結婚
もしかしてあの時のあの行動は
はじめて離婚を考えた時
どうしちゃったの?変貌していく夫
うつ病・戦いの始まり
.病気休業をいただきましたtxt
自殺の心配と不安
治療に向けての苦渋の決断
うつ病患者の完治を目指すには
私もうつ病になりたい・不謹慎な憧れ
正直な感情告白
うつ病は性格が左右する?
光が見えた ! と本気で思えた頃
新しい道筋見えてきた!かな?
うつ病は完治する病気です
夫・頑張ってます。稼ぐんだ!
一難去ってまた一難・苦しみ再び
二男の突然のうつ病発病
焦る焦る息子の不登校
息子の体調と心境の変化に怯える日々
息子の本心はどっち?
本当の辛さ。うつ病になるまで
兄の一喝。うつ病治療に一役かったよ
うつ病サポートは千差万別
自分の相談窓口を探しましょう!
笑顔が戻った。お兄ちゃんに感謝!
うつ病は周囲に告知しましょう・そして陰で泣きましょう
うつ病に負けるか!お互いがんばりましょう!

その他

リンク募集中

inserted by FC2 system