うつ病体験>うつ病は周囲に告知しましょう・そして陰で泣きましょう

私は、家族の病気のことを隠すことは
しませんでした。

夫がうつ病だと診断された当初は、
完治した後、生活に弊害が出るのではと思い
誰にも話しませんでした。

しかし、それは完治を目指すには逆効果だと
いうことにしばらく経ってから気が付きました。

病気をオープンにして、周囲の人にも協力を
仰ぐことがかなり重要になります。

少なくとも、夫と息子にはそれが効果的でした。
同情してもらいたいだけなのかもとも思いますが
私も周りの人に知っててもらうことで
相談もし易かったし、甘えることもできました。

変な孤独感に襲われることなく、「しょうがないじゃん
病気なんだから」なんて開き直りも上手になりました。

もともと、大雑把な性格だったからでしょうかね。
私の心臓、毛が生えてるかもですね。

でも、いっぱい泣いたんですよ。

人知れず…

うつ病体験

トップページ
家族がうつ病に罹ったら
治療法や対処法は人それぞれ
失敗だったかも・この結婚
もしかしてあの時のあの行動は
はじめて離婚を考えた時
どうしちゃったの?変貌していく夫
うつ病・戦いの始まり
.病気休業をいただきましたtxt
自殺の心配と不安
治療に向けての苦渋の決断
うつ病患者の完治を目指すには
私もうつ病になりたい・不謹慎な憧れ
正直な感情告白
うつ病は性格が左右する?
光が見えた ! と本気で思えた頃
新しい道筋見えてきた!かな?
うつ病は完治する病気です
夫・頑張ってます。稼ぐんだ!
一難去ってまた一難・苦しみ再び
二男の突然のうつ病発病
焦る焦る息子の不登校
息子の体調と心境の変化に怯える日々
息子の本心はどっち?
本当の辛さ。うつ病になるまで
兄の一喝。うつ病治療に一役かったよ
うつ病サポートは千差万別
自分の相談窓口を探しましょう!
笑顔が戻った。お兄ちゃんに感謝!
うつ病は周囲に告知しましょう・そして陰で泣きましょう
うつ病に負けるか!お互いがんばりましょう!

その他

リンク募集中

inserted by FC2 system