うつ病体験>うつ病・戦いの始まり

それでも、仕事だけは行っていたのですが
いつ、仕事を辞めるといいだすんだろうと
毎日、びくびくしていました。

その後もますます束縛はひどくなり、突然怒り出して
家を出て行ったりもしていました。

私もだんだん辛くなり、毎日泣いてばかりいる
ようになってしまい、もう、不満を全部夫に
ぶちまけて、一緒には暮らせないので離婚を
切り出そうと思っていました。

「さあ、今日夜言おう」

と決心していたら、夫から携帯に連絡がありました。
大事な話があるからと。

私は、てっきり夫も離婚を考えたのかなぁと思って
いましたが、夫の口から出てきた言葉は

「俺、うつ病なんだ。常にいらいらして手も震える
ようになったから、さすがに自分でもおかしいと思って
精神内科に行ったんだ。今までごめんな」

というものでした。
それを聞いた時、

「ああ、いままでの行動は病気のせいだったんだ。
薬飲めばすぐよくなるんだろうな。はやく元の夫に
戻ればいいな」

くらいの軽い考えしかなく、うつ病に対しての知識も
浅かったので、病気と思ったら妙に納得して
離婚の気持ちも消え、逆に私が支えて早く立ち直らせよう
と思っていました。

でも、そこからが私たち夫婦の本当の戦いのはじまりでした。

うつ病体験

トップページ
家族がうつ病に罹ったら
治療法や対処法は人それぞれ
失敗だったかも・この結婚
もしかしてあの時のあの行動は
はじめて離婚を考えた時
どうしちゃったの?変貌していく夫
うつ病・戦いの始まり
.病気休業をいただきましたtxt
自殺の心配と不安
治療に向けての苦渋の決断
うつ病患者の完治を目指すには
私もうつ病になりたい・不謹慎な憧れ
正直な感情告白
うつ病は性格が左右する?
光が見えた ! と本気で思えた頃
新しい道筋見えてきた!かな?
うつ病は完治する病気です
夫・頑張ってます。稼ぐんだ!
一難去ってまた一難・苦しみ再び
二男の突然のうつ病発病
焦る焦る息子の不登校
息子の体調と心境の変化に怯える日々
息子の本心はどっち?
本当の辛さ。うつ病になるまで
兄の一喝。うつ病治療に一役かったよ
うつ病サポートは千差万別
自分の相談窓口を探しましょう!
笑顔が戻った。お兄ちゃんに感謝!
うつ病は周囲に告知しましょう・そして陰で泣きましょう
うつ病に負けるか!お互いがんばりましょう!

その他

リンク募集中

inserted by FC2 system